水瓶座の新月をすぎて 
昨日
部分日食ではありましたが
水瓶座で日食 新月でした



朝の早い時間での新月でしたので
丁度
目が覚めた時刻で
新月だなーと ぼんやり思いを馳せておりました

すると
宇宙よりメッセージを受け取りました




前回のブログで

社会と自分をうまく融合させていきたい
という気持ちと
自分の個性を爆発させたいという
相反する気持ちが同居するという状態が生まれます

「全体」を優先するか
「個」を優先するか

と書きました


これを
分かりやすく書いていこうと思います

私はもう少しで「還暦」です

「還暦」とは
干支が組み合わせで

干支は本来、十干と十二支の組み合わせによって成り立っています

その組み合わせは全部で60通り

つまり、還暦とは生まれ年の干支に還ることを指し、そこから、一種の生まれ直しであるとされるようになったのです

つまり、私はそろそろ人生のワンクールを終えようとしているのです

振り返ってみると

自分を大切に考えたいときと
家族を大切に考えたいとき

いろんな葛藤がありました……

もう離婚して
別々の人生を歩んだほうがいいんじゃないか……
なんて思ったことも数知れず!

でも私の場合は
それを選ばなかった

それは良いとか悪いとかではなく
『選ばなかった』

ただそれだけです


ラピスには
いろんなことを抱えた方が来られます

みんな
苦しかったり、悲しかったり……

私達には
自分の力ではどうしょうもないことを
抱えながら生きているのです

それをバッサリ
白・黒と分けては考えられない
ということが沢山あります

私も
若いころは
自分の理想があって
こんな人生を送りたい❤️
なんて夢をたくさん見ていました


現実は違うことが沢山で……
「私の人生、こんなはずじゃなかったのに!」
と何回も悔しい思いもしましたが

これを受け入れて生きることも学びました

私は
何も汚れのない人生、汚点のない人生を望んでいたわけですが

そうじゃない人生もなかなか味のあるものです

今回の水瓶座の日食 新月は
こうしたジレンマを抱える問題も
全て
認めて、抱えて、生きていく!

そのようなことを思わせてくれる新月だったのです


昨日のお昼には
月は魚座へ移動しております
とても癒しの星座です


その汚点の抱えた人生でも
それが私の人生であり
何もそれがあるから、『不幸』というわけでもなく……

私は私らしく

しかも誰かと
繋がりながら
自分が選択した人生を歩いていきたいな

と思った次第です


今回の新月は

生きていく上で
自分がシュミレーションした人生ではないかと知れない

でも

これからの人生を
どのように舵取りしていくのかは
貴方だよ!

自分には人生を選ぶ権利があるんだ

自由なんだよ!

それを『幸せ』『不幸』
と思うのも
これも自己決定なんだ

いってくれる新月でした

この日食 新月は
次の日食(2018年夏)まで影響します

是非自分を大切にし、自分で選んだ人生を
後悔しないで進んで下さいね✨


水瓶座の新月 
2月16日は水瓶座の新月です



今回の新月は日食となります
日食とは太陽が月によって覆われ、太陽が欠けたり見えなくなったりする現象です

今朝の6時頃に、水瓶座の太陽と重なり、日食が起こりました

水瓶座は個性を大切にする星座で、日食には自分が新しく生まれ変わるという意味があります

そのため、今回の新月は、新たな「個」としての自分の誕生ということがキーワードとなってきそうです



他の星との関係に目を向けてみましょう

現在水瓶座には、太陽と月の他に水星もいます
それらと、牡羊座に滞在している天王星が良い角度を生み出しています
しかし一方で、さそり座の木星とは緊張状態にあります

これにより

社会と自分とをうまく融合させていきたいという気持ちと、自分の個性を爆発させたいという相反する気持ちが同居するという状態が生まれます

「全体」を優先させるか
「個」を優先させるか

自分ファーストではセルフィッシュ=わがままになりすぎますが、自分を押し殺して犠牲にするのは違いますよね

人生を他人軸にしすぎると、結局思い通りにいかなかったときに、その原因を人のせいにすることになってしまいます

どの人生を選択しても、それは自分の人生

ダメなことがあっても、良いところがあっても、全てを受け入れる

難しいことかもしれませんが、今回の新月はこうしたメッセージがやってきているのです

「個」としての自分を認めたうえで
「全体」に寄り添っていく




新月が優しく見守っていてくれますよ




クリコソーラ 
今日は『クリコソーラ』のエネルギーについて説明しますね

グリーン・エメラルド・白・赤茶
これらの色が混じって

海を彷彿させます
まさしく
『クリコソーラ』は水のエレメントをもつ石です

波が波を作り出し
それが伝わり海岸へと到着
そして
また次の波が~~

このように
水のエネルギーは絶え間なく
波を作り出します

私たちのスロートチャクラは
コミュニケーションを司り
他者に
【伝える】
というエネルギーをもってます

『クリコソーラ』のエネルギーは
波のようなバイブレーションで
スロートチャクラを揺り動かしてくれます

それでは『クリコソーラ』のエネルギー
を聞いてみましょうね

☆~~
私は
バイブレーションを作り出し
美しい声を発するエネルギーで
貴方を守ります

声というのは
実に感情を表すものです

元気でハツラツとした声を聞くだけで
皆を幸せにしてくれます

日本人は黙っていることが美徳と言われており

たのためか
スロートチャクラの調子が悪い人が多いと思います

自分の意見を
素敵なバイブレーションのこえ
に乗せ
発言してみましょう

貴方のバイブレーションが波のように
広がっていき
素晴らしい人間関係が出来上がります

そう
全てはバイブレーション
☆~~

だそうです
バイブレーション
私も素敵なこえを音符に乗せて発します


K2産 アズライト イン グラナイト 
K2産

何々、K2?
と思ってらっしゃるあなた~

そうですよね
私も何?
と最初は思いました

以前ブログにK2産水晶について
書きました

K2産水晶のブログ

もうラピスから旅立っていった子ですが
優しい波動の子だったな……

今回そのK2産でとれたストーンで
『アズライト イン グラナイト』が入荷しました⤴️

『アズライト』は前回のブログに書いたように

魂の進化の歩みを促す
『アズライト』
そのアズライトに
『グラナイト』がプラスされてます

『グラナイト』は
花崗岩です

これは
よくお墓などに使われる石(御影石)

火や風なのにも
強いので
墓石として使用されています

アクセサリーとして
使用されていないので
はじめて聞いた名前です❗


では『グラナイト』のメッセージを聞いてみますね

私は建築・石碑・墓石など
多岐にわたり
人間達に恩恵を与えてきました

キリスト教本山
バチカン市国の
サン ピエトロ広場の中央にある
オベリスクは
『赤の花崗岩』で出来ています



元々オベリスクは
太陽神ラーをたたえる記念碑で

古代エジプトで作られたものです

このように
古来より人間と親しんできて
数々の恩恵を与えてきましたよ

私は揺るぎません
あなたを守り
しっかり地球と繋がっていくことをサポートしていきます


ありがとうございます

この『グラナイト』と『アズライト』が合体したストーン

強い揺るがないエネルギーで
魂の進化を促してくれます

今まで
K2という人間が入れなかった山で
取れたストーン

今回
これが世の中へ流通してきたのも
意味があるのでしょう

しっかりと
このエネルギーを受けて
歩みを早めます⤴️✨






アズライト 

この写真にあるストーンちゃん
アズライト
アズライト イン グラナイト
クリソコーラ
マラカイト達です

なぜ
一同に揃っての「お写真」かと
申しますと

これらは
銅の鉱床の中に共にいる子たちなんです

今日は
この、お仲間ちゃん達を
1つずつ説明していこうと思います

まずトップバッター

『アズライト』



キラキラ光る
藍色!
『アズライト』を見ていると
何故かテンションがあがってきます!

私のサードアイに語りかけ
私の中にある
素晴らしい可能性を刺激してくれます

『アズライト』は
紀元前のエジプトやギリシャ、マヤの時代より
シャーマンに使われてきた石

そんな時代より
崇められた石
それが『アズライト』

『アズライト』からのメッセージを聞いてみましょうね


自分を信じていく
限りない可能性を信じて

自らの魂の進化の歩みを緩ませません

その道は厳しい道ではなく
限りなく楽しく、愉快なものなのですから……

魂の進化への道は
決して厳しい修行ではなく
本来ワクワクする楽しいものなのです!

自分をネガティブにする
不安・悲しみ・焦り
このようなものから
解放されるのですから……

さぁ
貴方のサードアイをもう少し活性していきましょう✨


このような
メッセージでした

『アズライト』
私は魂の進化への歩みを
もう少し早足で歩いてみたいです
宜しくお願いします⤴️

このようなお願いをしてみました😆

明日はk2産の
『アズライト イン グラナイト』
を紹介しますね