本日 射手座で新月です 
こんにちは瑠美子です!

本日は射手座で新月です♐




ラッキースターの木星が
射手座へ移動したのが
11月8日

そして
本日の新月は射手座!

そうなんです
ラッキースターの木星と
新月がドッキング!

と言うことは
沢山のラッキーな願い事を
本日は叶えてくれる!

いうわけです❤️

しかも射手座は
より高いステージへ向かう星!

明るく、楽しく、ステージ高く!

この新月を逃す手はない!




願いが叶いやすいことは
素晴らしいパートナーや結婚などが叶いやすいですよ

また
仕事では、部署の異動や昇進などの願い事もいいですよ

ね!
宇宙のメッセージは
こう言ってますが

ほんと?
と疑問に思っている
あなた

宇宙と私達が住む地球とは
タイムラグがあるんです

う~
どう説明したらよいかな……

例えば

ストーブをつけても
なかなか暖まらなくて、しばらく時間が
かかりますよね




それと同じで、

願いをしてすぐに、

はい!そうなりました

というわけでなく


タイムラグがあるわけだから

素直に、その願い事が叶ったように
自分の周波数を保っておくと
そうなる……
という説明がぴったりなのかも

まぁ、難しく考えなくても

そうなる!
と思うとそうなる訳です(笑)

ですので
今回の願い事
もう、そうなってる
という感じで願ってくださいね❤️

ここまでの説明でわからない方は
個人的に説明します
ラピスにお越しくださいね🎵

それではストーンの浄化もヨロシク!

明日は双子座の満月です 
明日は双子座の満月です



マジカルな世界では、11月からが新年。
つまり、この満月は新年を迎えて初めての満月となります。

11月は強い変化から始まりました

7日には天王星が牡羊座へ再移動し
8日は8蠍座で新月を迎え、同日、
木星が蠍座から射手座へ移動

自分が何もかもかを探す旅の中で
今まで
自分が被害者だと思っていたものを
『赦し』ていくことで
見えた世界は180度違う世界

というメッセージでした

びっくりですよね

いろんなわだかまりを赦したら
180度違う世界なんて!

えっ!私は被害者だと思っていたけど
加害者でもあるの?

ってことですからね

特に身近な家族の関係だと
良くある話で…

表裏一体
という言葉もあるように

お互いが縛りあって
がんじがらめになっている状態……

この状態からの脱却は勿論いいことではあるのですが、余りにも強い変化で疲れてしまったと思います

今回の満月は、そんなお疲れ心を優しく癒してくれるでしょう

射手座に移動した木星に太陽が重なってます
そして魚座 火星が
感情の刺激を起こし

最後は感情の渦が湧き上がる満月となりそうです



もしかしたら涙が出るくらい感情が増幅するかもしれませんが、そのおかげでスッキリもするでしょう

そして最後には根源的な「愛」が見えてくるとき…

そんな満月となるので、突き動かされる感情のままに過ごしてみてくださいね

きっとその先に答えがあるはずです…✨✨
蠍座で新月を迎えます 
明日の11月8日
蠍座で新月を迎えます



今回の新月は
新月(太陽)に対して海王星が
優しい角度です

それは
今までの間違えや失敗を赦してくれる
エネルギーを送ってくれます

「赦す」
それは、罪などを無とすること

難しく思えるかもしれませんが
この時の気持ちは
もう どうでも良いとか……
もう このことに拘っていても仕方がない……

と思えた時なのだと思います


つまり自分は被害者の気持ち……

この被害者気分からの脱出が
一段上のステージとか
器が大きくなった……
といった表現で表されると思います



冥王星との角度も着実に
それを行えるように
サポートしてくれます


今回の新月の
宇宙は滅茶苦茶
忙しい時となっており

私達は
この一つの山場を向かえて
また次の扉を開く時となっているのです


1日前(7日)に
天王星が牡羊座へ再移動し
8日の同日に
木星が蠍座から射手座へ移動します


天王星が
牡羊座へと帰ってきたことにより

(天王星 牡羊座の記事はここに書いてあるので見て下さい⇒天王星牡羊座のブログ)

「価値観を変えることにより、自分とは何者?」
という強いメッセージの
復習期間となります

2011年3月~2018年5月までの期間の
「気づき」に
もう一度光が当たって
ここを復習しなさい
とのメッセージなのです


一方
木星はラッキースター
幸運、拡大の星です

新月時はギリギリの角度で蠍座滞在

蠍座 木星は
「死ぬぐらい自分を変えてみた
後に行き着いた世界は
あなたにとって素晴らしく幸運で
あなたを発展させる世界ですよ」
とのメッセージ


つまり今回の新月は

あなたが
自分が何ものかを探す旅の中で
今まで
自分が被害者だと思っていたものを
赦していくことで
見えた世界は180度違う世界ですよ

と表現できます


木星は
射手座に入ることによって、
「より遠くにあるもの、スケールの大きいものを手に入れることが出来やすくなる!」
というメッセージです
この射手座 木星のエネルギーの恩恵を受け取るために

この蠍座 新月は
とっても大切な新月となります



明日は牡牛座で、満月です 
明日は牡牛座で満月を迎えます



そして、同じ牡牛座には
「破壊と再生の星」である冥王星がいます



真反対の位置には
蠍座 太陽がいます



そして蠍座には金星、水星、木星の4天体がおります

そして牡牛座 満月に、対し
120度の角度で山羊座に土星そして冥王星

つまり
牡牛座:蠍座:山羊座
の中に惑星8天体が散らばっての
メッセージとなります



メルマガでも
お知らせしたように
11月8日には木星が
ホームグラウンドである射手座へ移動します



木星は「拡大と発展、成功、繁栄」をもたらす星です

現在木星は蠍座に滞在していて
今回の牡牛座 満月とは引っ張りあいの関係です

ですので
木星が
射手座へ移動する前に
「蠍座木星のエネルギーの最後の仕上げをして 」 というメッセージがやってきています

最終的に
蠍座木星の仕上がりを促すような配置で
『変容』を促しているんですね

牡牛座 満月が
しっかりと地に足を着けて
変容するように……と

そして、11月8日にいよいよ木星が射手座へと移動します

射手座木星では
より遠くにあるもの、よりスケールの大きいものを
手にいれることが出来やすくなるよ
というメッセージが来ます

その為には
今、変容して
しっかり蠍座のエネルギーのように
地中へ深く潜り込んで
『根』を張っていないと
射手座 木星のエネルギーをゲットできません

だからこそ今!

牡牛座の満月の力を借りて
着実に進めるようにとの
宇宙からの配慮なのです
(ありがたいな~)←辛いけど


では
蠍座木星のエネルギーとは何を意味するのでしょうか?
今、最後のおさらいの時ですよ

蠍座の支配星は冥王星
最初にも書いたとおり、冥王星は「破壊と再生」の星です

蠍座の木星のエネルギーとは
一度自分を死なせて
再生することが
拡大と発展、成功へと繋げるものなのです

一度死ぬぐらいの価値観ってなんですか?

私は
このメッセージって
『成熟した女性として生きる』こととの
メッセージと受け取りました


今までは
自分軸を持つため
ずいぶん、自分が頑張らなければ……
自分は正しいとか……と
自己主張して
肩肘を張って生きてきました

でも
何か違うんだよね

「幸せ」になりたいはずなのに

なんだか「幸せ」から遠のく感覚

そうか
蠍座 木星は
死んでみろ!
って言ってるんだ
と思ったとき

色んな頑張りや、自分が正しい
主張なんて
どうでもいいやー
って思いました

そんなことより
優しくありたいし、美しくありたいし
観音さまみたいに慈愛の溢れる人で
ありたい……

ならば
自分を取り巻くすべての人を受け入れてあげたい
それよりも まずは
一番大事な人、家族、主人から
受け入れていくことが
大切なんだな
と、思いました

死ぬほど……だからね

もうすぐ最後のお別れという時は
やっぱり『ありがとう、なかなか良い人生でした』

と告げ、美しいお顔で……って

理想じゃないでしょうか

うん
私はそんな風に死にたい

と思ったら
今、自分の主張はいらないなー
と思いました

長く過ごした主人とも
色んな苦労もあって(😢😂😭)
何?💢ふん!
という気持ちが正直ありました(笑)

でも
どうでもよくなりました

成熟した女性とは
受容すること
すべて受け入れていくこと



新しい自分になるためには変化が必要です

メルマガでも
「蝶を想像してください。成体となるにはまずはサナギとなり、幼虫である身体を手放さなくてはいけません。
変わることは恐怖かもしれません。ですが、そのプロセスを経る事で、綺麗な羽で飛び立つことが出来るのです。

様々なことが移り変わることとなる10月。しがみつき、揺られまいとするのではなく、手放してみてください。
そうすることで、素晴らしい結果がやってくるでしょう。」
と伝えました



今度の満月は
頑固で融通の利かない
執着したものを
手放すのに適した満月ですよ✨
9日に天秤座の新月を迎えます 
9日に天秤座で新月を迎えます



天秤座の新月のエネルギーは
・パートナーシップ
・バランス
・共存共栄
・契約
・公平
・反対意見を尊重する
・1対1の関係
・他人と折り合う
・譲歩する
・贅沢、エレガンス、甘やかす
などのキーワードがあります

今回の新月は
11月8日に移行する
射手座 木星に準備するようにとの新月ですから

蠍座 木星の最後の仕上げをするようとのメッセージでも
あります

新月との角度も
山羊座 冥王星の相克角度です

自分を取り巻く他者との関係において
リセット&スタートがなされます

つまりは
自分に関わる
家族関係、夫婦関係、友人関係、ビジネス対人関係など
自分はどんなスタンスで関わるのか?

自分のプライベートなものを
どこまで見せるのか?

これらについて考える新月となります

他者との関わりは
心の調子の良し悪しで
関係性が決まる部分があります

その為には
自分の心が
良い状態になることが
最も大切な事ですよね

そのためには
自分を大切にしていく

これに尽きると思います

自分を労る時間を大切にする

そんな時間を作るのも大切となってきます

それによって
全てのバランスが取れてきます

仕事と家庭
オンとオフ
女性性 男性性

等々……

バランスは
天秤座の天秤のように



どちらかが重たければどちらかを軽くして
バランスを取っていきます

人間関係のバランスをとることは
難しいですね

その難しさを
正面きって
相手に伝えたとしても
かえって問題を難しくするのかも……

それよりは
自分を大切にすることにフォーカスして
自分が満ちることにエネルギーを使った方が
結局バランスがとれるのかもしれません

この考えは
女性性と男性性のバランスを考えたときに
思いました

私達の生きた時代は(私は1960年代)
分離の最後の時代に生きてきて

男女平等の名のもとに

女性の地位向上のスローガンで
仕事も家庭も平等!
と戦った時代ではなかったかな
と思います

私が読んでいたnon・noとかクロワッサンなんかも

よくそんな特集を組んでいました

私自身も
よく旦那様にこれからの時代は~
なんて言って
戦ったもんです

でも西暦2000年になって
女性性の時代といわれ

戦うのではなく
お互いウィンウィンの関係……

という時代の考えとなり


私が思っていた男女平等のスローガンの元
戦ってきた、正しいと思っていた
考え方は
古い考えなのかも……

これらの古い考えを捨てて
新しい考えを取り入れることは
もしかして
男女平等の意味を間違っているのかも
と思ってきました



相手の価値観も受け入れ
柔軟に考えていく

その考え方にジャッジをするのではなく
受け入れる

成熟した女性性となる

天秤座新月に思いを馳せる
そんな新月にしていきましょう