20日は天秤座で新月を迎えます 
こんにちは!るみこです

明日20日は
天秤座で新月を迎えます



今天秤座には
太陽・金星が滞在しております

天秤座の支配星は金星
ですので
天秤座=金星
ヴィーナス×ヴィーナス
濃いですね…(^^;)

美しく、愛情深く、アバンダンスなのです

そんな中で
牡羊座 天王星が向かいあって
引っ張りあいこして
邪魔してますが……

射手座 土星がよい角度で
未来に繋げるため、もっと理想を高くもってね
といってます

今回の新月
アファメーション(肯定的な文言を言い切る)にピッタリな日です

これから○○で生きていく!
これから○○になる!

こんな感じで紙に書きましょう✨



6日は牡羊座での満月です 
4日の仲秋の名月
美しい月でしたね



6日は牡羊座で満月ですよ



牡羊座は西洋占星術では
一番始めの星座!
ですので、ダッシュする力もある反面
荒々しさも兼ね備えた星座です

それを
天秤座にいる太陽は「バランス、バランス……」と優しくなだめている構図!

そこに
天秤座 水星と山羊座 冥王星とでの直角三角形が形成

いろんなものが見えてきて

大きな意味で国家・社会
個人的にも
時代の変化を感じる変わり目に生きていると感じる
そんな満月になるでしょう

目まぐるしく
政治の世界も変わっている模様ですが……

10日には
木星が、さそり座へ移動
深く本質を見極めるさそり座



本物だけが生き残れる
そんな時期にきています

中秋の名月 
こんにちは なつみです♪
今夜は中秋の名月ですね~
このまま夜まで晴れるみたいなので、お月見にぴったりですね



よく中秋の名月=満月と思われる方がいらっしゃいますが、
実はそうではないのです(^-^)

今月の満月は明後日の6日となります

中秋の名月は十五夜とも呼ばれていますね

旧暦は、月の満ち欠けを基に暦をつくりいたため、旧暦での1ヶ月は、月のサイクルと同じである29日か30日と決められていました。
そして、その半分である15日目の月、つまり十五夜を満月としていたのです。

しかしいまは天文学が発展して、実際の満月が何日かが分かるようになったので多少ずれてしまう…というわけなのです

今の月は魚座に位置しており、魚座には海王星もいる状態です
それと乙女座の金星火星が角度的に悪く、少しモヤモヤしたりイライラしがちの星回りとなっています。

せっかくなので
感情を押さえぎみにして、ゆったりと
お月見してみてくださいね


乙女座 新月 
20日の本日
乙女座で新月を迎えます


8月の激流を
ゆっくりとケアしてくれた9月

その中で

「どう行動していくかを自分で決める!」という波の中で
ゆっくりと形づくりをしてねと言ってくれていました

本日
新月を乙女座で迎えると
金星も乙女座へ移動

乙女座色が強く現れます

乙女座は「整理」が得意な星座
色々とあった出来事や決心を整理してくれます

そして23日は『秋分』を迎えます
マジカルワールドでは『マーボン』



マーボンは
この乙女座の女神デメテル様を敬います



デメテル様は豊穣の女神
この地球の豊かなるものを与えてくださいます

このデメテル様にはコレーという娘がおりました

この二人は今でいう「一卵性親子」のように
大変仲のよい親子でシケリア島で乙女達と一緒に、女の園をつくって暮らしていました



ところがコリーに恋をした、デメテルの兄ハデスにコリーを連れ去られてしまうのです
(つまり伯父が姪に恋をしたということですね)



ハデスは冥界の神
暗い世界での暮らしにガッカリしているところに
明るいコリーをみつけて恋焦がれ、連れ去ってしまうのです

冥界でハデスからペルセポネという新たな名前を与えられたコリーが、辛くて泣き暮らしている中

母のデメテルは娘を取られた怒りで
大地は荒れ果て人間も動物も多くが死に絶えてしまいました



このままでは不味いと
全知全能の神ゼウスがコリーを返すようにとハデスに伝えます

地上に帰れる喜びに沸くコリーに向かって、
ハデスは最後にこれだけは食べてくれないか?とザクロの実を差し出し、
最後まで優しかったハデスにほだされ、ついついザクロの12粒の内4粒だけ食べるのです

地上に戻ったコリーの元にデメテルは駆け寄り、
「冥府のものは何も食べていないわよね!?」と聞きます


実は冥界の食べ物を食べたものは
冥界に属さなくてはならないという掟があったのです……

ザクロのことを聞いたデメテルは、ハデスによって無理やり食べさせられた!!!!💢😠💢
と怒り心頭ですが

掟は掟

でもこのままでは大地が枯れてしまう…ということで

コリーは
ザクロの実の12粒を一年に当てはめ、3分の1、つまり4か月は冥界で王妃ベルセポネとして
3分の2、8か月は娘のコリーとして過ごすことになりました

娘のコリーが返ってくるとデメテルの喜びが世界に広がり、花は咲き、季候は穏やかになります
そしてまたコリーがベルセポネとして冥府に行くと、デメテルの悲しみによって大地は枯れてしまうのです



これが、世界に「四季」が巡るようになった始まりといわれているのです


マーボンを過ぎるとコリーは冥界へいく季節となります
冬がやってくるのです

マーボンは
デメテルが娘コリーと過ごせる最後の季節

今は冬に入る前の最後の祝祭の時なのです

私達も、豊かなる実りをいただいて
いきましょう✨


新月 
本日22日
獅子座で新月です


 
7月8月のラピスニュースやブログ等に
ビックウェーブがやって来ると書きましたが
とうとう やって来ました!

獅子座新月は7月23日にもありましたので
今回の新月は二度目の獅子座での新月
しかも日食

もう宇宙からは
何回もメッセージを言うけど
受け取ってね❤️⤴️
と言って来てるんですねー(笑)

では
どんなメッセージか?

それは
『どう行動するか、自分が決める!』
です

3日に逆行を始めた牡羊座 天王星
獅子座に滞在している火星が共に120度で良い角度で
火のエネルギーが爆発状態なので

自分の思いを爆発させましょう✨🌋✨

まさにビックウェーブ到来ですよ

今までの社会構造がひっくり返る…

99年ぶりにアメリカ横断
これも意味があるのです
その辺は
少し長くなるので、お会いした時に
お話しますね
(興味のあるかたは、おっしゃって下さいね)