天孫降臨の旅~下見編2~ 
今日も朝からいい天気でしたね

下見2日目は、まず弊立神社に参拝しました



弊立神社は
日の宮といい
昔神様が弊を投げて刺さったために弊立神社といわれるようになったといわれています

弊立神社は
日本、いえ世界の「へそ」とされる中心にあり、今や世界中に知られることとなったパワースポットです



本殿を参ったあとに
奥のほうにある入り口から東御手洗社へ下っていきます





右と左では水源が違っているそうです
当日は是非飲み比べてみてくださいね

その後の行程は
高千穂神社なのですが
今回は奥の院の『秋元神社』へ参ってきました

弊立神社から1時間程
もし対面から車が来たら離合なんて出来ないような
細いくねくね道をひたすら進み

「えっこれは道を間違えたのかしら」

と不安になる辺りでようやく秋元神社が…。



静かで、ですがとても威厳のあるお社でした
木が新しく感じたので遷宮したばかりなのかもしれません

御神木にも虹がかかって、溢れんばかりの神気を感じます



5月に高千穂神社に参拝にいかせて頂くこと
バスツアーの抱負をお伝えしてきました


残念ながらこの道ではバスツアーで行くことはできそうになく…

天岩戸神社など
素晴らしいお宮へ参拝しますよ


1泊2日の下見の旅もおしまいです



皆さんに
「参加してよかった!」
と思って頂けるツアーを開催しますので
どうぞよろしくお願いいたしますね


残席はついにあとお一人様になりました

ご参加希望の方は
是非ラピスまでご連絡くださいませ(082-236-9160)
 

秘密にする