広島の龍脈を求めて~旅  
こんにちは!るみこです
2日間のお休みをもらって
今回は題して『広島の龍脈を求めて~☆』
という事で中国山脈を抜けて
大山へ行ってきました!

龍脈とは
風水の良い気が通るところ
龍穴といって
風水では大地の気が吹き上がる場所に繋がるのです

広島は大山から比婆山、そして白木山などを経由して
二葉山、牛田山、神田山を通り
気が牛田に留まります⤴️

今日はこの流れ『龍脈』に沿ってな旅です

まず1日かけて
市内から牛田を通り
白木~向原~甲立~三良坂~庄原~比婆西城~
ここから鳥取県 日南町~日野町~伯耆大山



途中お昼ご飯を挟んだりお風呂に入ったりで6時間かかりました!

そして今日は
蒜山高原サービスエリアで仮眠です



梅ちゃんと松ちゃんも
なんだ なんだ~
今日はお家に帰らないの?
と不安な様子!

『今日は車で仮眠だから
明日は大山へいくからね、寝ようね』と寝袋・毛布を持ち込んでの睡眠

しばらくすると
寒いー寒いーめちゃ寒い❗

外は雨、風、春の嵐です
霰も降ってきました😢

それでも、耐えて寝ましたよ
朝5時になりました

取り敢えず出発することにしました
ここにいても寒いからエンジンをかけて
元気を出して出発!

あたりは霧でナンにも見えません


標高が、高くなるにつれ『雪』です
途中のキャンプ場は雪で埋もれてました……
沢山のキャンプが設置されてましたが
きっと地獄でしたでしょうね
まさか、5月のキャンプで雪なんて

この世とあの世のような霧の山中を抜け
なんとか
大山寺の駐車場に着きましたよ
外気温3度らしいです

松ちゃんを抱えつつ
大山寺へ向かいます


到着!

御神木にもご挨拶しました

それでは
奥の院へ~

石畳みの道です
約10分とありましたが
歩きにくくて
20分はかかったでしょうか


摂社神社は
下山神社、弁財天社があり
しっかりとご挨拶して
奥の院を後にしました

下山すると
いつも間にか、霧も晴れ

すっきと晴れ渡る中、雪景色の大山

ハードな旅でしたが
心はスッキリ!
明日からラピスは営業です




 

秘密にする