成熟した女性性 パートⅡ 
前回に『成熟した女性』について
簡潔に書きました

100組の夫婦がいれば
100組の人生があり

その人生の中に

病気の問題
お互いの義家族をとりまく人間関係
仕事の問題
お金の問題
などと

複雑に絡まった問題が勃発するのが
人生なのかな、、、と
思います



いろんなケースがあって
いろんな意見もあります

前回の『成熟した女性性』は
家族を維持したい
家族が仲良くなりたい

思う方を対象に書いたものです


勿論
今の世の中は
女性の
生き方は多様しており

結婚を選択されない方も沢山いらっしゃいます



その方は関係ないのか?
と、いわれたら
そうではなく

両親の姿を通して学ぶことも出来るし

社会で学ぶことも出来ると思います

男性性の目線
女性性の目線

どちらも上手く活かして
運営できている社会は

お互いのストレスもなく
助け合いの精神で仕事ができますよね

これこそが『勾玉』の世界です

この世の中は


二つあり
この二つはまるで異なりますが
この二つが必要という
世界です



いろんな自分の場所・立ち位置で
『成熟した女性性』を獲得した
女性が増えたら

もっと、もっと
生きやすい世界になる!
とおもいますよ


途中で夫婦生活をリタイアされた方も
同じです

過去の出来事を振り返ってみましょう

リタイアしたことが
良いとか、悪いとか
そんな次元ではないですよ

いろんなことを通して
お互いに
未熟だった故に
起きたことかも知れませんし……
精神的に無理だったのかもしれません

それは、それで
過去のこと!

今からは『成熟した女性性 目線』でいけば
ミラクル人生が待っていますよ






 

秘密にする