光の世界へ 
こんにちは!留美子です

昨日は二期目を学ばれている
『魔女集会』こと魔女の学校がありました

(m(_ _)m講義に夢中で写真取り忘れました)

二期目は月に焦点を当てるので
毎月の新月・満月に対しての学びです
(一期は太陽のリズムに焦点を当てた学びです)



しかし一年を通じてのカリキュラムのテーマは
同じ感じです

魔女はその期間~期間までは
この学びをする
という感じで
季節にあわせて学んでいくのです


それは、アイビーのつるが丸く重なり合うようで……



4つの季節(春、夏、秋、冬)が
毎年巡ってくる中で

去年の冬と比べてこのように感じている
という
自分の成長を確認する作業です

例えば
夏至から冬至までは
陰の季節なので
心の陰の部分を探っていきます



この陰の部分を知っていくことは
辛いことでもあるのです
なぜなら
自分のトラウマや
悲しい体験を
もう一度体験するわけですから……

でも
自分から敢えて追体験することで
「ああ。私はこれが辛かったんだな」とか
「こんなに悲しかったんだな」…
と自分が自分を理解することが出来ます

ヒーリングがおきるとは
この自分が理解する
ということが大切です

自分で理解して初めて
この悲しくて、辛い感情からさよならしょう~♪
と思え
手放しが出来るからです

二期目ということは
二回目の陰の心を探る学びな訳でして……
それは、それは深い学びとなるのです

今年は宇宙のリズムの関係で
冬至までには済ませておきたい学びですが
少しずれ込んでしまいました

この学びを終えると
スッキリとなるのですが
このスッキリ感が清々しく
やみつきになります(笑)

本当ですよ!
スッキリするので、心にスペースが出来ます
スペースが、出来るので
新しいエネルギーが入るのです

ねっ!
納得でしょ

私たちは
人生を歩いて行くなかで
嵐にあって
辛くて悲しい体験をします

言い換えば
この体験をするために
この世に生まれた
とも、言えるかも……

またこの体験で感じたネガティブな感情を捨てることも
大切な学びです

体験したことを
受けとめ
捨てていく……

今から学びは
この一年の種を捜しだし
それを実際に植える作業となります

光の世界に憧れますが
光輝こうと思えば
自分の『陰』を知っていきましょう




そして
陽の季節は
良い種植をして楽しみましょう




これからの季節は
楽しむ時です

やっと
リラックスできます








 

秘密にする