出雲開運旅行・下見 
メルマガやラピスニュースで、お知らせをしましたが、11月6日に出雲の開運旅行を開催します。
 
そこで先日、出雲開運旅行の下見に行ってきました~
 
出雲旅行はラピスの恒例行事なので何回も行ってますし、個人的にもよく行く場所ですが、その度に新しい発見があります。
今回も爽やかな秋風を感じる中、わくわくしながら巡りました。
 
まずは食事を予定している所へ。
 
小泉八雲邸の跡などがある武家屋敷のお蕎麦屋さんです。
味はとってもおいしかったです。皆さんも楽しみにしていて下さい♪
 
その後は、予定に組んでいる神社やお寺にお参りし、ご挨拶してきました。
その中の一つである神魂神社に行き、車のドアを開けた途端、余りに強い気を感じてびっくりしました。
参道を歩きながら写真を撮ったのですが、後で見るとオーブが写っていました。
オーブとは、写真に写り込む小さな水滴のような光球のこと。撮った場所の気が高い時に現れるといわれています。
 
そして本殿や周りのお社にお参りをして、最後に本殿の写真を撮らせて頂きました。
すると、その写真には光のシャワーが…!
神さまに歓迎されているのだと思い、感激しました。
その写真を載せておきますね。
とても良い下見旅行でした。
 
今回は下見という事で、行かれる方々のお楽しみを奪わないように出来るだけ詳しいお話は載せませんでした。
皆さんと一緒に旅行する時を楽しみにしています。
 
予約が殺到しており、残席はあとわずかです。行きたい人はお早めにご予約の電話をお願いします。
日時は2011年11月6日(日)
費用は10,000です
 
 
スポンサーサイト
 

秘密にする