お彼岸 
昨日は「春分の日」で祝日でした
この日を境にして昼間が徐々に長くなるわけですが
、春分は「お彼岸」にも当たるのです



この時期の太陽は真西に沈むので、この日の太陽を拝むと、あの世の東門を拝むことになります(あの世とこの世は反対だからです)
ですから、この日に故人の霊を供養すると迷わず極楽浄土にいく事ができるのでお墓参りをするんです

昨日はあいにくの雨でしたが、朝一で墓参りをすませました

父がなくなって24年ですが、父の冥福と私たちが元気でいる事を報告しました

きっと、頑張っている事は見ていてくれるので、ありがとうで大丈夫でしょう

昨日はお彼岸の中日で、前後七日は彼岸なので、墓参りがまだの人は、まだまだ大丈夫ですから是非行ってくださいね
いつも守ってくださっている先祖の霊にお礼を言える最高の時期だからです

先祖の皆さんより、パワーをもらいましょうね
 

秘密にする