伊勢神宮の旅② 
こんにちは~キミリムです

昨夜はお料理が豪華で食べきれませんでした

お酒に弱い私は恥ずかしながら食前酒で酔ってしまいました

しかし、皆さんにお酒にお強い…(^_^;)

1日の疲れを取りつつ楽しい宴会となりました


今日は外宮・内宮への正式参拝です

全員正装で鳥羽のホテルを出発

伊勢神宮参拝の前に二見興玉神社に参拝し禊を行いました

二見興玉神社には、猿田彦大神ゆかりの霊石である興玉神石が沈んでいるといわれている「夫婦岩」があります

また、境内には猿田彦大神のお使いとされる、かえるが数多く置かれています

中でも有名なのは、お水をかけると願いを叶えてくれるという「満願蛙」

私は、ツアー参加者の方々が無事伊勢参拝できるようお願いしました(*^^*)

そして
いよいよ伊勢神宮…



先ずは外宮参拝から

外宮のご祭神は豊受大御神(とようけのおおみかみ)で天照大御神の食事をつかさどり、衣食住を初めとする、あらゆる産業の守り神となります

最初に神楽殿で、ご祈祷をしてもらいました

撮影禁止のため、写真は無いのですが、本当に素敵でした

巫女さんの舞の美しさに感動‥
まるで古代にタイムスリップしたかのようでした
お客様の中には、感動して涙ぐまれた方もいらっしゃいました
日本人でよかったと思える一時でした

そして外宮の正宮での垣ノ内参りに向かいました
やはり垣根の向こうに行っただけあり、神様をより近くに感じることができたように思います

そして外宮の別宮である、
多賀乃宮
土宮
風宮に参りました

やはりお食事を司る神様だけに、自然に対しての祈りを捧げるお宮が多くありました(*^^*)

一旦バスで移動して
内宮へ向かいます

内宮のご祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)


内宮のご正宮でも垣ノ内参りという特別参拝をしました


正宮には賽銭箱がありません
ここではお願いごとをするのではなく、日頃のご加護に対する感謝を神様に伝える為です

個人的なお願いごとは、別宮の方で‥

内宮の第一の別宮である荒祭宮です



そして、橋を渡って風日祈宮へ




以上で伊勢神宮正式参拝の全行程が終わりました

そこからは自由行動ということで、私は前々から決めていた、伊勢うどんと赤福氷を食べました~(^_^)
大満足です♪

皆さん満腹状態で、一路帰広の途に…


バスの中でも、先生のミニセミナーがあり、内在神について教えてもらいました

本当にとても充実した2日間でした

お客様の方々にも嬉しいお声がけをしてもらい、非常暖かい気持ちになりました

しかし、心とは裏腹に体はガタガタ‥
この二日間はとにかく歩きまくりの旅でもありました(^_^;)

参加者の方々、本当にお疲れさまでした
この旅の目的である、神を内に感じて頂けたら嬉しいと思います

ありがとうございました
 

秘密にする